今年最後の日に何をする?オススメ大晦日の過ごし方

このエントリーをはてなブックマークに追加

「終わりよければすべて良し」という言葉があるくらいですから、1年を締めくくる大晦日をハッピーに過ごすことで、なんだかこの1年も素晴らしい年だったと思うことが出来ます。

新しい1年を良いものにするためにも、今年の大晦日はどう過ごしますか?

オススメな大晦日の過ごし方

家族でゆっくりと過ごす

大晦日は初詣やカウントダウンイベントで外に出る人も多いので、敢えて家族揃ってゆっくりと過ごすことに幸せを感じるものです。

普段仕事や学校で忙しくてなかなか家族全員が揃うことの少ない家庭もあるでしょう。
1人暮らしや結婚のために家を出た家族も帰ってきて、この1年がどのようなものだったか語り合ってみてはいかがですか?

早めにお風呂に入って体を清潔にし、美味しいご馳走とお酒に囲まれながら、ゆっくりと「紅白歌合戦」や「ゆく年くる年」を見て、新年を迎えるのを待ちましょう。

辛いことがあった1年だったとしても、きっと翌年への希望に満ち溢れた素晴らしい大晦日になるはずですよ。

旅行に行く

大晦日は特別な日なので、何か特別なことをして過ごしたい、という人も多いようです。

自分自身も思い出に残っている大晦日の過ごし方としては、やはり旅行に出かけた年のことでしょうか。

大晦日は大勢でワイワイとご馳走を囲むのが恒例でしたから、たまには食事の準備や片付けを忘れて温泉でゆっくり...という過ごし方は最高でした。

黙っていても美味しい食事が出てきて、用意をしなくてもお風呂に入れて、敷いてもらった布団で寝られる、というのは、特に普段家事育児に忙しい主婦の方にとってはこの上ない大晦日になるはずです。

ただし年末年始の旅行はどこも料金が高いのが難点なのですが、大晦日だからこそ贅沢したい、という気持ちも大切にしたいですね。

初日の出を見に行く

初日の出は1年の始まりの象徴ですから、美しい初日の出を直接見ることで翌年も良い1年になりそうな気がするものです。

初日の出が見える名所や登山に出掛けるのも、大晦日におすすめの過ごし方の一つです。

キレイな初日の出を見ることが出来たら、心が洗われることでしょう。
きっと次の1年も頑張ろうという気持ちになれるはずですよ。

カウントダウンイベントに行く

カウントダウンイベントは各地で開催されています。

大勢でワイワイ楽しく新年を迎えるために様々な趣向を凝らしたイベントが用意されていますので、「家で黙って過ごすのももったいない」という人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ディズニーリゾートのカウントダウンイベントなら、家族で楽しめること間違いなしです。

最後に

大晦日は毎年訪れるものですので、毎年「今年はどう過ごそう」と頭を悩ませる人も多いでしょう。

大晦日だからこそ普段通り過ごしたいのか、特別なことをして過ごしたいのかは人それぞれですが、いずれにしろ幸せな気分で過ごせるのが一番です。

今年もあなたにとってハッピーな大晦日になりますように。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加